年末・年始 外泊をされる際の留意点について

年末・年始 外泊をされる際の留意点について

四街道徳洲苑 外泊 年末年始

 

ご家族様 各位

 日頃より、苑の運営につきましてご理解とご協力を賜りまことに有難うございます。

 年末・年始をご自宅でご家族と共に過ごされることは、日頃施設で生活をしているご利用者様にとっては、大変に嬉しいことで、存分に家族団らんを楽しんでいただければと思います。

 ご存知のとおり、今年も既に感染症が流行しだしております。最近は、年中インフルエンザならびに感染性胃腸炎(ノロウィルス等)が猛威を奮っております。

 

 そこで少し、心苦しいお願いになりますが外泊中および苑にお戻りになる際に次の点にご留意いただきますようお願い申し上げます。

1.人混みへの外出は、できるだけしないようにお願いいたします。

2.ご家族等で体調の悪い方とのご面会等は避けてください。

3.ご自宅、外出先においても①手洗い・うがいの励行②生ものの摂取は極力控える等の配慮をお願いいたします。

4.苑にお戻りになる際ご本人に発熱・下痢症状等がある場合は、事前に苑にご連絡をいただき、必ず対応を協議願います。

5.併せて、ご自宅内で上記同様の症状があるご家族が居る場合も事前に苑にご連絡をいただき、必ず対応を協議願います。

6.その他、ご利用者様ならびにご家族の体調面で疑問がある場合は、事前に苑にご連絡をいただき、必ず対応を協議願います。

注意:上記4~5の症状がある場合は、外泊を延長して頂くこともございますので予めご了承ください。

 

集団生活をしている中、お一人でも感染症が発生してしまいますと集団感染となることも予想されます。

そうなりますと、ご本人ならびに他のご利用者様も病魔と闘うことになりますし、面会制限等でその後のご利用者様との面会も難しくなりますので、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

以上

令和元年12月

四街道徳洲苑 施設長

四街道徳洲苑 お問い合わせ先

未分類カテゴリの最新記事